FC2ブログ
夜中、
気になって
度々様子を見る
何とか
発作なしに
朝を迎えられた

でも、
安らかな寝顔は
ついに見られなかった

   この先は
   ひどくなるだけとわかってる痙攣が
   誰もいないときに起こったら
   気の毒過ぎる

   いっぱいいっぱい頑張らせてきて
   それに応えて
   十分頑張ってくれた子

   もう
   いいね
   楽になってもらおう


見送る時間は
病院と相談して決めた

   出先に
   次女からのメール

   短いけれど発作が出たから
   座薬を使った

   と
   
   見守ってくれる人がいるときで
   良かった・・・


正午、
午前の診察の最後に合わせて
病院へ

頑張ってくれた子の耳元に
ねぎらい

お礼を言ってから、
最期の処置をしてもらう


麻酔が打たれて
2、3秒
苦しみから解放された
優しいお顔になった


     20171031偲ぶ


12時35分
永眠


   ハック、
   いっぱい
   イヤなことやつらいこと
   頑張らせちゃったね
   ホントにごめん

   ずっと
   一緒にいてくれて
   ありがとう

   長い間一人っ子だったところに
   ポカが来て
   いろいろ大変だったけど、
   ポカと一緒の暮らしを受け入れて
   ポカを頼りにしてくれて
   ほんとに
   ありがとね   



おウチに帰って
用意した段ボールに寝かせると
ポカ
立ち上がって
ピョンピョン跳びはねて
中を見たがる

抱っこして
見せてやると
じっと
覗き込む


        20171030永眠


下ろすと
また
すぐに
何度も、何度も

覗くたびに
両目に
涙をいっぱい溢れさせて

ポカ、
ありがと・・・








関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可