FC2ブログ
小春日和の陽気に誘われて
手通公園に寄った


他のワンsの姿も
子ども達の姿もなかったのだけど

ポカ
ずーーっと何かを気にしてて


手通公園1


手通公園2


           手通公園3


手通公園4

       手通公園5


なかなか進まない

で、
パパさん達から
どんどん離れちゃった


           手通公園6


その上
腰かけて休んでる
お掃除のおじちゃんおばちゃん達のところに行って
クンクンしたり
ちょんと前足をかけたり
大サービス


手通公園7


いっぱい愛嬌を振りまいて可愛がってもらって
やっと
お別れして
一周り

林を下りて来た頃には
パパさん


          手通公園8


あんまり遅いからか
ポカとまごまごを置いて
先に
公園を出ていくところで・・・


はるか遠くの
坂道に
ハクのしっぽが
微かに見えたから良かったけど
後ちょっと遅かったら
わからなくて
公園で
ずーっと待ってるところだった・・・ ( ̄ー ̄;








スポンサーサイト



普段してる白い布団カバーに
ポカが吐いちゃった

慌てて
剥いで洗濯機に


布団の中


ほんの僅かの間なのに
戻ってみたら
ポカ
置いてあったお布団の中に
潜り込んで寝てた
(o^∇^o)ノ


一方


ベンチで


わざわざ
ベンチで寝てる
ハク、
そこじゃ狭いでしょ 

クッションの枕、好きだねぇ
(*´∇`*)









11月も半ばを過ぎたけど
今年は
ほわほわのお洋服を着るほどではない日も
あって


いただいたお洋服1


ドクロ模様のお洋服でお散歩しながら
ふと思った

そういえば・・・
トライアル開始時にいただいた
このお洋服、
けっこう丈が長くて


    20140504いただいたお洋服1            
                       (2014.5.4)


しっぽの先だけちょこっとだけ出てた

それが
今や
ぴったりサイズ


トライアルのとき丁度で似合ってたお洋服達・・・
今着せたら
どんな感じになるんだろ??

興味が湧いて

小さくなっちゃった

仕舞い込んでた
当時いただいたお洋服を出してきた

まずは
フード付きのプーさん柄


      20140319いただいたお洋服2
                        (2014.3.19)


けっこうお似合いで
よ~く着てたナ


絶対小ちゃいから
お散歩には着せられないよね

お部屋で
着てもらったら


いただいたお洋服2a

いただいたお洋服2b


あはは
案の条つんつるてん


じゃ、
こっちはどう?


      20140324いただいたお洋服3
                    (2014.3.24)


丈も幅も
ゆったりだけど
一番似合ってたように思う


小さいだろうけど
まぁおかしいほどではなかろう

お散歩に着せてみた


いただいたお洋服3a

いただいたお洋服3b


こうなった


もう一つ、
仮ママさんが「ポカちゃんにプレゼントにもらった」と
教えてくださった
丈の短い黄色いシャツ


    20140324プレゼントのお洋服
                  (2014.3.24)


かっこよく着てたけど
とっても無理になっちゃった

パッツンパッツン

胸のボタンがはまらないからね

というわけで
これは当時の写真だけ



成長してる!!
とびっくりしたことがあったけど
ポカ
まだ育ってる!?
かも~

胴長ははっきりしちゃった・・・
~(=^‥^A
今度
体高も調べてみなくちゃね









「よし!」

食べ始めたけど

ほんの二口、三口で


食べたくない1


いい臭いしないし
おいしいの入ってないし



食べたくない2


一粒くわえては


食べたくない3


ポイ!


うーーん
缶詰おいしいけど
ポカ
お腹がゆるくなっちゃうみたいなんだもの

だから
ハクもポカもお薬ないときは
これにしておこうね


食べたくない4


背中に
そっと触ってみると
ちゃんと完食~


ポカ
お利口さん
v('▽^*)


病院で進められた
お腹にやさしいはずのご飯は
缶詰で味つけしないともっと食べたがらないので
結果的に
お腹にやさしくならなかった
だから
試供品どまり ヽ`(~д~*)、


ポカのお楽しみに
お腹にやさしいトッピングがあれば
OK
ということね パチッ☆-(^ー'*)b








パパさんとかなり先を歩いていたハク
角を曲がって現れた誰かさんと
くんくん・・・

ワンsの気配にいつもピリピリのポカ
身を低くして


来た!!


「ん!? 来たッ!!」


ご挨拶が終わって


こんにちは~


ハク
ゆ~ったり


事情が呑み込めて
ポカ
「な~んだ!!」


はなちゃん


はなちゃん1


ポカに気づいてママを見上げる

こんなお顔
ハクが近づいても見せないから

「ママ、またぐいぐいくるよね、あの子・・・」
なんだろうなぁ、
やっぱり


はなちゃん2


ポカ、
ぐいぐいに備えるはなちゃんの前を素通りして

「はなちゃんママ~!!」


はなちゃん3


はなちゃん
肩透かし ヾ(;´▽`A``


ポカと遇うときは


はなちゃん4


はなちゃん
いつも緊張のお顔になっちゃうね

残念、ざんね~ん(〃゚д゚;A



対象的に、我が家の2ワンsの表情は
満足げ

ハクも
先にはなちゃんを一人占めできたしねえ


           はなちゃん5


はなちゃん
ありがと~、またね~












すわ 下剋上!?
ショックを
まだ
払拭できずにいるポカ

この朝
また
日向になる前の窓際を
ハクに取られて
いざ
日向ぼっこしようと思ったら
空いてない!!

でも
ハクをどかせるには
ちょっと気持ちがめげてて
うろうろうろ・・・

「ハク 
 どいてくれないんだよ~」


訴えて
抱っこしてもらって


いじけ寝1


しばらくしたら
自分から
隣りに下りた


まごまご 何にもしてくれないんだから・・・

不満のお顔

まだ
気持ちの整理はついてないから


いじけ寝2


いじいじ


いじけ寝3


いじいじいじ・・・

しながら


いじけ寝4


どうにか寝た・・・



ハク
せっかくだから
窓際にいればいいのに


いじけの反対側


「ポカ
 どうしたのぉ?」


結局
こうなってた
(;´▽`A``



ポカも
日向より
気持ちを落ち着かせる方が優先だから


いじけ寝5


ここで
いいんだね



ポカハクの関係
まだまだ
いろんな展開がありそうで
楽しみ o(〃^▽^〃)o










原因は
「食べたくない」
だけ?
それとも
「おいしくないもん」
なの?


最近
一口二口で離れることが
ちょっと目立つ


食べたくない1


夜中まで待たされて心配したわけでもなく
具合が悪いわけでもない

思えるときは

ハクが顔を突っ込んで食べないように
ケージの奥に入れて
様子見


そしたら


食べたくない2


時間をかけて
ゆっくり
しぶしぶ・・・ながら
完食


お薬があるとき
缶詰をちょっと混ぜてもらうのが
大変な楽しみで、
どうも
ポカのお薬も
ハクのサプリもないときに
コリコリのエサだけで出すと
こうなるみたい 
(^▽^;)











ハク
くっついて来て、
後ろに寝そべって様子を見守る


事件後7


そばにいられて
ポカ
ますます立ち直れない "p(-x-〃) イジイジ

いじけながら
カジカジカジカし続け、


事件後8


時々
目で訴える

「ハクがやったんだよ~ 
 早く怒ってよぉ」

大丈夫 大丈夫
ハク
ポカのこと怒ったんじゃないから、ね

なだめるけど


事件後9


事件後10


な~かなか
納得しない 、ヽ`(~д~*)、ヽ


場所を変えて


事件後11


まごまごの横に
ピタッ!!


とんとん
いい子いい子
た~っぷりしてもらって
やっと
立ち直ったみたい


キャフン

原因になった日向に陣取って


事件後12


事件後13



「ポカ
 これがしたかったんだも~ん」


そうだね
よかったね

だけど


事件後14


日向ぼっこ
ハクだってしたかったんだよ~ (;´▽`A``










この朝、日が当たっていたけれど
時間が早くて
窓際がまだ温かくなかったのか、
ポカ


事件前2


お布団に沈み込んで
まった~り



「ん? 空いてる・・・」



事件前1


ハク、
昔の定位置で
久々に
大好きな窓越し監視

いい具合に
ハクが吠えちゃう相手
だれも通らず
いい気持ちの静かな時間が
しばらく続き・・・

しかし、
突然
小さな
「キャフン!!」

静寂が破られ・・・


えっ?
ポカ、
お布団にいたんじゃなかったの?
やっぱ日向ぼっこ~
って
窓際に行ったんだ
そしたら
ハクにやられた・・・!

ハクの
下剋上!?

なわけないのだけど
ひとり
そう思い込んじゃう子が ヽ(~~~ )



すぐさま
まごまごの足元に来て
ちょんちょん立ち

「抱っこ 抱っこ~」

いいよ、抱っこしよ~

「あのね ハクがね・・・」


         事件後1



このお顔


いじわるした?
大丈夫、大丈夫
ハック
何もしてないよ

「えええ~
 だって・・・ ハク
 ポカに向ってきたもん」


事件後2


えっと、
ポカが来たから
立とうとしたら
ちょっと触っちゃたのかもね

「ハクがやったんだよ~
 怒ってよ~」


         事件後3


うーん
ハクわざとしたんじゃないからねえ


こんなとき
自分でハクにつっかかっていったら叱られる
とわかっていて
制裁はしない
代わりにまごまごに怒ってほしい
ポカ

思いを目力に込めて
必死に訴え続ける

だから
絶対
ずーーっと対面抱っこ
を要求 (o^∇^o)


取り合ってくれないまごまごに
抱かれて
なだめられて
15分ほど経過、
まあまあ落ち着いてきたようなので
ちょっと下りてね

お布団に連れて行ったら


事件後4


お目々はだいぶ丸くなったけど
まだまだ
気持ちは治まってなかった (;´▽`A``


事件後5


「そんなら
 お手々貸してよ~」

カジカジカジカジ

まだ
いじけてる・・・
(>▽<;;



自分の関与は
まったく身に覚えのないハク


事件後6


「ポカ
 どうしたのぉ?」

ずっと
ポカのこと心配して
そばで見てる

窓際が空いてても
日向ぼっこも監視もする気に
ならないんだね


前にもあったよね、
ポカの勘違い
大丈夫、大丈夫
ハックのせいじゃないからね












日向がないときは


2人の関係1


ここが大好き

大好きなおもちゃを
そばに持ってきて
監視 (=^▽^=)


ハク
ポカのケージの近くで寝ること
けっこう
増えたかも o(*^▽^*)o 


2人の関係2


そこにいられると
ポカ
ケージに入れないよぉ


2人の関係3


ま、
ポカも
気にしてないけど
今は



それほど経たないうちに


2人の関係4


ハクは
ソファーベッドに移って


ポカは
おもちゃを手元にくわえて来て
お遊び

   ネズミさんもそばに持ってきてたぁ  (*'ー'*)ふふっ♪


2人の関係5


ポカの、


大丈夫、大丈夫
だ~れも取ろうとしてないって


2人の関係6


それにしても
わざわざ
そんなにハクの近くに来るなんて・・・

前なら
こんなに近づかれたら
とても寝ていられなかったハク

今は
気にせずに寝ていられるようになったね



そういえば
一人っ子時代のハク
羽毛布団の上
大好きだった・・・

ポカが来てから
一度も
まだお布団に乗れてないねえ p(´⌒`。q)グスン