FC2ブログ
昼ころから降り出した
しっかり降っているときはお散歩に出かけない

ワンコ達わかってる

でも、
静かな雨が降ったり止んだりだったから
夕方には
まごまごがちょっと動いても
「もう行く? まだ?」

2ワンs揃って
あとを追いかけて歩く

で、
空とにらめっこで
上がった隙にお散歩に


ルート変更して
草の少ない道を選んで回ってみたものの、
戻ったら
チビのポカは
脚はもちろん、お腹まで
ぐっしょり~
なので
全身シャンプーに

もう洗わなきゃと思ってたから
ナイスタイミングだけど (o^∇^o)


シャンプーはあんまり好きじゃないけど
ドライヤーの温風は大好き


乾かし中1


だから
床に坐らせても
お利口さんしてるけど

床がしめっちゃうし
向きを変えるには面倒


乾かし中2


と、
途中から
抱っこ

もちろん
ポカも
抱っこの方が嬉しいので


       乾かし中3


温風を感じながら
ウットリ~
したり


乾かし中4


お膝に寝そべって
うとうとしたり・・・


乾かしながら
気がついた!!

コンディショナー代わりに使った
シーブリーズ オイル
        シーブリーズオイル
溶かし方が
いつもより濃かった・・・
みたいで


寝姿


ぴっかぴかの
さっらさら~にはなったけど、
ふわふわ感が全然で
残念な結果になっちゃた /(´o`)\


少なめだと
せっかく使っても
ツヤツヤ感が足りなくなっちゃうし
加減がなかなか難しい

まだまだ手さぐりしつつ
修行を楽しむ身 (^ー^* )フフ♪









スポンサーサイト
通院が朝だったので
ポカをお散歩に連れ出す作戦も取れず
で、

ハクに
声をかけず
手招きだけで玄関に呼び出し、
そぉっと抱いて
先に車へ


ハーネスとリードを着けてると
ポカが気づいてしまうので
後からまごまごだけ戻って、こっそり持ち出し
車の中で装着
して
内緒内緒の出発


         病院へ


寂しんぼポカが
一人にならないように
パパさんには一緒にいてもらうように頼んであったので

ポカが
いつ頃気づいたのか
どんな様子でいたのか
後でパパさんにきいたのだけど
今一つ、はっきりしなかった・・・


ハクのご帰還は
1時間半後


             帰宅
      

足だけ洗って入れようと
水を汲んでいたら
ポカ
気づいて
窓から覗いてた


じきに窓から離れて
入ってくるはずの玄関の側に
回って

「ワン! ワン!! ワン!! 
 ワン! ワン!!」


なんとも言えない抑揚のある鳴き方で
しばらく吠えてた

ただの文句や不満とは思えない、
初めて聞く鳴き方

ハクがいないことには絶対気づいて
気にしてたはず
でも、
なんて言ってたんだろ・・・

たいていは
何となく想像がつくことが多いけど
これは
わかってあげられなかったぁ
残念 ε-(ーдー)


ハクがお部屋に入るとき
また怒られるのは気の毒と
ポカの気をそらしちゃったけど、


[広告] VPS



勝手にさせたら
どう振る舞ったのかなぁ?
実は
とっても見てみた~い ((((o゚▽゚)o)))












症状がなかなか治まらないけれど
飲み薬は長くなったしと
ネブライザーを試すことに

   ワンコのネブライザーって、こんな感じらしい → 


待合室に戻って
ネブライザーの準備ができるまで
待つ


         診察後1


診察室だけで
ドキドキ ハァハァハァ
してるのに
気の毒なことに
お迎え


看護師さんにリードを持たれると
さっさと出入り口の方へ
なので、声かけ

「まっすぐ!」
「ひだり!」

これには従って
仕方なく
治療のお部屋に  


        ネブラーザーに


到達したら、
すぐ
「もういいでしょ~」

出て来ようと向きを変えた 

   ここに入ると
   まごまごからは引き離されるし、
   レントゲン撮られたり
   と何かしらイヤなことが待ってると知ってるからね (^▽^;)

  
取りあえず20分ほど経験して
この日は終了


戻るときは
また、
まごまごには一瞥しただけで
出入り口の方向へ
ぐいぐいっ  (~д~*)、


         診察後2


「ハク!」

大きめな声で呼ぶと我に返って
まごまごの方に来たけれど
一段とひどい
ハァハァハァハァ・・・

ハック
ご苦労さん



帰りの車の中


帰り1

帰り2


しばらく
緊張~のお顔でいたけど

半分くらい走ったら


帰り3


!!!

気がついて


帰り4

帰り5


しっぽを
ブンブンブン!!

お家へ帰ることに
こんなに反応したの、
初めて


駐車場に入るときは
「坐ってて!」

何度も言わなければならないほどの
大興奮


        帰り6


期待のお顔で
「早く下りるぅ~~」

こんなに派手に喜ぶのも
初めて (*´∇`*)



ネブライザー、
調子が良ければ週1回
あまり良くなかったら
週2、3回だって・・・

うーーん、
これ以上ストレスが増えては可哀想だから
調子が良いといいなぁ










ハク、
嫌いなものでも
「食べて!」
と言えば
頑張って食べる

でも、
1か月続いたお薬は
だんだんイヤさが増してきて

大好きなビオフェルミンや
ドリンクヨーグルトを見せながらでも
すんなりとは
飲んでくれなくなってきた (;-_-) =3

特に
抗生剤はまずいらしく
くわえるものの
器用に吐き出して抵抗しようとする   

   まあ、
   ご飯の直ぐ前なら
   あっという間に食べるけど (^▽^;)   


車でのお出かけは
どんどん強く
病院と結びついてしまって


         病院へ1


お家の駐車場から
早くも
ぶるぶるぶる・・・


走り出すと


病院へ2

         病院へ3


きょろきょろきょろ


         病院へ4


くんくん くんくん



駐車場で下ろしたら、


         駐車場で


しっぽが見えない (〃゚д゚;
しかも、病院とは反対方向へ・・・

先週は
ここまでではなかったんだけど (>▽<;;



待合室に
だれもいなかったので
脇につないだら


待合室1

待合室1


立ったり、坐ったり・・・
落ち着かない
ので
そばに呼び寄せる



待合室2


足の上に
坐られちゃった 
12kg、重いんだけどぉ (;´▽`A``



その後も、


待合室3


足の下に潜り込んだり


        待合室4


びた~っとくっついたり・・・

ちょっとぉ
ハク、落ち着こうか 、ヽ`(~д~*)、ヽ


名前を呼ばれて
「はぁい」と
言ったら


        待合室5


「帰れる!!」

出口に向かう気、満々


ざんね~ん、
診察室だから反対側
ね (^▽^;)











「おいで」

コンスタントに従えるようになるの、
ポカにとって
どんな指示よりも
一番難しいのかもしれない (´ー`)┌


少しずつ慣れさせるようにしてきて、
ごほうびのためなら
ほぼ良好 (゚∇^*)


[広告] VPS


とはいえ、

問題は
ごほうびのない時

ポカにその気がない時

だから、まだまだ
遥かに道遠し

なにしろ
プライド高々の自由犬
加えて
辛い時期の経験から深~い思い込みを抱えてる
ポカだから ヾ(;´▽`A``


自分から進んでするときは何でもないけど
「おいで」
と呼ばれると
ときに
後ずさりして
ウロウロウロウロ
ウロウロウロウロウロ・・・

近づいては離れ、
離れては近づき・・・

決心がつかず
いつまでも
ウロウロウロ・・・


ポカに教えてもらいながら
毎日が
知恵比べ  (o^-^o) ウフッ

















歯みがきガムおねだりの攻防
後半戦


さらに注意を引こうと
立ち上がって身を乗り出したり


         ガムまだ?10


まごまごがパソコンに向かってるので
これは長くなりそうだ・・・

寝そべったり


        ガムまだ?11


仕方がないなぁと
待つ


狙ってるのは
            グリニーズ
これ

グリニーズの「歯みがきおやつ」
ポカ用とハク用
体重に合わせて
大きさはだいぶ違うけど




お待たせ~
ガム、食べよう~


「やったぁ!!」


ガムまだ?12


大喜びの足音で
跳んで来て
整列~!!


ワクワク最高潮で
台所に移動して
「坐って」

「待て」

クリアしたら
ついに

「ゲット~!!!」


ガム2


ハクの定位置は
なぜか
ソファーベッドの上
必ず跳び乗って、カミカミカミ


ガム1


ポカは
もらったら猛ダッシュで
ケージの中へ

ダン!!


ベッドで、カミカミ

   がっつきポカが
   あっという間に食べ終えて
   ハクのをもぎ取って来るのが目に見えてたから
   ずっと
   「ハウス!」
   で、ケージの扉を閉めて食べさせてたら、
   ポカの定位置が自分のベッドになった

   ハクのおこぼれの確認は
   今は、ちゃんと
   ハクが下りてからするけど、
   ここまでに至るにも・・・まぁ、ね  (≡^∇^≡)ニャハハ



1時間弱の攻防、
2ワンsとも
我慢できてえらかったよ ☆⌒d(*^ー゚)b グッ!!
 








夜のご飯のあと
歯みがきガムを食べるのが
2ワンsのお楽しみ

貰うものを貰うまで
落ち着けない
と、いろいろと試みる ニャハハ(*^▽^*)

   こうなっちゃったのには
   ちゃんと訳が・・・
   こちらは、いずれまた (^▽^;)


食後10分経つか経たずで

「あのぉ
 そろそろ・・・」


ガムまだ?1


まぁだ


「もらいたいんだけどぉ」


        ガムまだ?2


まだ、まだ


この辺りから、ハクも参加

「食べた~い」


ガムまだ?3


うーん、
だからぁ、あとであげるからね、
まだ、待って


        ガムまだ?4

       
「はーい」


ポカ、
ふて寝


     ガムまだ?7


「・・・・・・」


「!! 
 もういいんじゃない?」


        ガムまだ?6

     
あのね、
1時間、我慢
ね!



ハク、
回り込んで
まごまごの隣りに来て
無言ながら、積極的にアピール


         ガムまだ?8


「ねえねえ」


ポカ、
負けじと近づいて
身を乗り出して


         ガムまだ?9


「もういいんじゃない!!」


まだ
30分だもん、
も少し我慢、我慢 \(*⌒0⌒)bがんばっ♪


ここまでの攻防、
ハクは表情と動きで伝えるのみで
完全無言

片や、ポカ
表情と動きはもちろん
時々
高~い、かすかな声で
「キューーーーン」
して気を引こうとする

強い要求や脅しに使わない限り
まぁ、お咎めなしだけど o(〃^▽^〃)o

 ―続く―
















一緒に暮らすことが
だんだん当たり前になってきて

こんな風景が
めずらしくなくなってきた (‐^▽^‐)
 

寝場所2.24
               (2015.2.24)


夜でも、


寝場所3.25
               (2015.3.25)


昼でも。


かなり無防備にみえる恰好で


寝場所4.22
               (2015.4.22) 


ぐっすり~



こんなに近いところで
寝たことも!


         近くで
               (2015.1.11)


まだ
この1回だけだけど (=⌒▽⌒=)


これ、
まごまごが間に入らずに
2ワンsで寝た
至近距離


そのうち、
くっついて
寝るようになるかな~ o(@^◇^@)oワクワク









お散歩の後
ポカの体を拭いたとき

ん?

足にお腹に
プツプツ気になるものが・・・

取り除いても
またプツプツ手にさわる


「ごめ~ん、
 あとで
 きれいきれいするからね~」
 


お部屋に戻って
早速
お手入れ


お手入れ1


「お先に~」


取っても取っても
終わらない

いつもの倍以上時間がかかったけど
ポカ、
ずーっとされるがまま
お利口さん



やっと終わって
ハクと交替
 

ごほうび待ち2


ポカ、
ちゃ~んと待ってるね
お利口さん



プツプツ
い~っぱいくっついてたもの
正体は
これ


ひっつき虫いっぱい


冬を越えたものやら
春に新しく実を結んだものやら
不明で
名前も調べられなかったけど 
ひっつき虫の仲間

足にも
お腹にも
胸にも
ちょっとネバッて
しつこ~く くっついてて
取り除くのが大変 
(@Д@;

   実際は、この数倍!!
   あまりに・・・なので
   全体写真は省略 (;´▽`A``
   

チビのポカにはびっしりだけど
ハクは
足にわずか2粒

   秋のグランドデビューの日
   大量のひっつき虫にやられたのは
   ポカだけだった・・・

背の低い草なんだろうなぁ

想像できたけど
いつもと変わらない散歩コース

うーーーん
どこで
おみやげ貰っちゃったのかな 「(ーヘー;)

気をつけなくっちゃ・・・



このあと
お利口さんの2ワンs
もちろん
ごほうびゲット V(○⌒∇⌒○) ルンルン









レントゲンを終えて
まごまごの足の間で
待つこと約10分


待合室2


再び呼ばれるのは帰り間近
と思って玄関の方に行こうとしたら
「ひだり!」
って・・・

ええええええ~~
うそ~~!!

しぶしぶしぶ


レントゲン写真の説明

採血

結果が出るまで
15分ほどと言われたので
ハクは先に
車へ。


         診察後1


待合室より
ほっとできると思って連れだしたのに・・・


間欠的に
甲高い悲鳴が
駐車場に響き渡る!!

病院が大っ嫌いなんだ

白ワンコの飼い主さんが、そばの人に話してた

うーーーん、
それまで駐車場にいなかったのに・・・


この声の中
一人で車で待つのは厳しい
けど、
もう一度診察室に戻しても
ストレス・・・

悩んだ末
15分なら、

ハクを残して
まごまごは待合室に。


ところが、
結果は
はるかに長く
採血のあと
お会計まで45分近くも
待つ待つ待つ・・・


          診察後2


ハァハァハァハァ・・・・・・・・・

ハック、お待たせぇ
ごめんねえ

戻ったら


逃げたい・・・


足が
今にも逃げ出したい
と ヾ(;´▽`A``




散歩の帰りに
ポカと別れてから
1時間半以上経って
やっと帰宅。


まごまごが
先に
お部屋に入ったら


お帰り1


「どこに行ってたのぉぉぉ!!!
 遅いよぉぉぉ~」

ポカ
大騒ぎで跳びはねて。


納まらないうちに
パパさんに
拭いてもらってハクが入って来たから
大変~~!!


お帰り2


ワンワンワンワン!!!!!!

「勝手にいなくなっちゃ ダメだろぉぉ!!!」

追いかけ回して
文句いっぱ~いの
教育的指導 、ヽ`(~д~*)、ヽ`


ハク、
負けじと

ワンワンワンワン!!!!!!

「大嫌いなとこだよぉぉ!!

 早く帰りたかったさぁ~~!!!」
 

言い返して跳び回ってた A=;´▽`=)ゞ



2ワンsまだ落ちつかないうちに
パパさん
登場で、


お帰り3


2ワンs
相手を変えて
大騒ぎのお出迎え (>▽<;;



咳も、目の周りの赤みも
アレルギー性かもと
ハク
抗ヒスタミン剤と新たな抗生剤の
服用、
1週間












1週間の中で、
立て続けに咳き込む日、ほとんど出ない日
と、咳の具合は
一進一退

また抗生剤が終わったので
ハクの通院


前回
ポカを
目の前で置いてきぼりにしちゃった
から、
ちょっと別な作戦で。


普段通り
一緒に散歩した
帰り道、


散歩1


リードを入れ替えて
まごまごが
ハクと先に帰って
車で
病院へ、

ポカは
パパさんが遠回りして
あとから連れて帰る作戦。



ちょっと近道になるように
脇道に入ったら


散歩2


ハク、
振り返って

「ん?
 来てないんじゃない?」


散歩3


散歩4


促されて進むけど、
情報収集する度に振り返る



で、
家まであとは真っすぐ

道路まで来たら
止まっちゃった・・・


散歩5


散歩6


「待っていようよ~」


いつも
遅くなるポカやまごまごを
止まって待っててくれるハク

ポカもパパさんも
来ないのだから、待ってるのが
当然なんだよね (;´▽`A``


だけど、
作戦の都合上、

「ハック、お家へ帰るよ~」


仕方なく歩き始めて、
お家が間近になったら、足が早まった
先に戻って
玄関前で待ってることはよくあるから
そのつもりになってる。


でも、
予測は外れて
車に乗せられた


        病院へ2


ハァハァハァハァ・・・

イヤな予感


         病院へ1



   車を発進させて道路に出ると、
   1軒離れた所まで
   パパさん達戻って来てた

   ポカ、
   歩いてきた方を
   じぃーーーーーっ
   と見て
   まごまごとハクの姿を探してる
   

いじらしいポカの姿を
撮りたかったけど、
車で出かけるのを見られちゃったら
前回と同じなので
気づかれないうちに
走り去る。


ドキドキ
ハァハァハァ
そわそわそわそわ

病院の駐車場

ハクのイヤな予感は的中


        病院へ4


緊張!!!!


       待合室1


待合室でも
緊張!!!!


レントゲン撮影で
まごまごから離されて

戻ってきたときは
「どうでもいいから外に出る~~っ!!!」
状態で
そばにいるまごまごを一瞥しただけで
ドアに突進~!!
して、
看護師さんに笑われた・・・


待合室3


ドキドキドキ
ハァハァハァハァ・・・


まもなく帰れると思ったのに
もう一度
診察室に呼ばれて・・・


レントゲンに異常が見られず、
でも
抗生物質を変えて
3週間飲ませても好転しないので
血液検査でアレルギーを調べましょう

血液採取。


着いたときは誰も待ってなくて
1番に診察室に入ったけど、
ここからが
まだ長かったぁ~ (〃´o`)=3 フゥ











15日、
1か月ぶりの
学校下の手通公園


階段下で子ども達をじっと見てるのは
ハク


手通公園1


子どもを気にしながらも
離れてるなんて
ポカ、
めずらしい  (*^-^)



子ども達の切れ目に
階段を上って
学校前で
再び公園の中へ


ポカ、
ハクについて林の中へ
積極的に入ってった


手通公園2


手通公園3


ハクが先に行っちゃったのに
林からすぐ出て来ないで
クンクンしてる
ポカ、
めずらしい ヾ(@~▽~@)ノ



いつもなら
左の階段に出て
下の広場を眺めるのに


手通公園4


まだ林の側
ポカ、
めずらしい ヽ(=´▽`=)ノ



ポカが見つめるのは
広場の向こうの
大きなレトリバーくん


レトリバー


レトリバーくんが広場を突っ切ってきて
ポカハクは階段を下りてきて
かなり近い距離での
すれ違い


「ワン しない!
 いい子ねえ、
 我慢、我慢!!」


手通公園5


「お利口さんねえ、
 ポカ、我慢できたね~ (o^-')b 」

ワンワン!!しなかった
ポカ、
めずらしいね o(*^▽^*)o~♪


いい子 いい子~ 
パチパチパチ o(^ー^)o☆o(^ー^)oパチパチ゚









ポカ、
「抱っこ~」なしで、
独りで
頑張ってみた (o^-^o)


カジカジも自分で


ちゅくちゅく カジカジも
自分の左手で
やって
まごまごのお手々は借りてない~ (^ー^* )フフ♪


そうは言っても


くっついて


ビタァ~ッ
くらいは許されるよねぇ (;´▽`A``

お尻合い


しば~らくしたら


ちょっと離れて


こうなって、


その後


向きを変えて


こうなった 


甘えんぼポカ
独り立ち? 

あ、今だけ *:・'(*⌒―⌒*)))








「抱っこ 抱っこ~」

ポカを抱いたら
ハクが隣りに跳び乗って
ビタ~~ッとくっついてきた (;´▽`A``


近くで1


ポカ、
今回は露骨な迷惑顔は見せず
紳士的 (^▽^)


近くで2


ハク、やおら
ポカの情報発信元をクンクンして


近くで3


「大丈夫~」
と一安心

ポカ
全然気にする気配なく
うと~~


近くで4


あら
ハク、寝ちゃった

ポカも・・・


近くで5



なんとも
穏やかで、いい感じ ∬´ー`∬ウフ♪















「抱っこ~」

抱っこしてもらったら
またまた
ブラッシングのおねだり


          なでなで1


「ごめ~ん、後で
 きれいきれいしようね」

脇をくいくいしたら

「気持ちいい~~ (〃'∇'〃)
 もっと~」
 

首の後ろも
くいくいくいくい・・・

で、


なでなで2


早くも
うっとり~


なでなで3


なでなで4




しば~らく抱っこ

気が済んだら
隣りに下りて
寝ちゃった (*^▽^*)


お手々貸して


お手々 貸してねえ」

これ、
ポカの最近のブーム o(〃^▽^〃)o











11日、
ハクの通院で
しばし別々に過ごした2ワンs


ポカの心配は
一夜明けても治まらず

まごまごと
「おはよう~」したら
あらためてハクの下に潜るようにして
情報発信のところを
クンクンクン・・・

   前の日、ハクが病院から
   戻ったときにやったのが初めて (~д~*)ヽ


13日の夕方
お散歩に出かけてじきに
ポカ、ウンp

待たずに行っちゃったハクとパパさんに
追いつこうと
情報収集を封じて
足を揃えて
タッタッタッタッ走る走る
   
   まごまごが何とか一緒に走れる程度だから
   ボールを追いかけるときほどの本気走りではないけど (^▽^;)


坂の上まで走って
その先の
空き地の草むらでクンクン・・・のハクに
追いついた

   先に行っても
   たいてい
   ここが待ち合わせ場所


いつもなら20mくらい離れるのはよくあることなのに
ポカの一生懸命が伝わったのか
このあとは
10mも離れると


気遣う1


ハクが
振り返る (*´∇`*)

ポカが近づくと


気遣う2


ちょっとお鼻を合わせて
クンクン・・・  
   
   今までこんなことがないので
   撮り損ねて 
   これ、ちょうど離れたとこ (;´▽`A``



14日、
たまたま
パパさんが通りかかった人と話し込んで
ハクが遅れたら


気遣う3


ポカ
振り返って
待ってた (*´∇`*)


         気遣う4


「来た 来た」


         散歩


「遅かったねえ」
「お待たせ~」

なんだか
互いを気遣っているみたい


寂しんぼポカのいじらしい思いを
汲み取って応じてるハクも
いじらしい (゚ーÅ) ホロリ

   まごまごの子どものころ、
   実家で2ワンsを長く飼ってたけど
   お互いをこんなに意識してる様子、見たことがない


ハクポカ、
だんだん距離が縮まって
ほんとの家族になってきたかも~ *:・'(*⌒―⌒*))) ウフッ♪









夕方のお散歩の時間が
近くなったらしく

再び
はなちゃんに遭遇


先日の感激ぶりから
ポカがまた
ぐいぐい行くのだろうと思ったら
どうやら
はなちゃんも同じ思いだったようで
低い体勢に身構えて近寄って来てくれた

のに・・・


はなちゃんと1


!!

なんと
ポカ、
はなちゃんを素通りして
ママの方に
すり寄ってった (⌒▽⌒;)


「今日は はなちゃんはいいのぉ?」

ママになでなでしてもらって
気が済んだ
ポカ、
その後もはなちゃんにご挨拶には行かず (;´▽`A``

   「また連れて来てくれてアリガト~♪」
   だったのかなぁ


離れた所から様子を見ていた
ハク、
ポカがはなちゃんにご執心じゃないと見て取って
挨拶に戻って来た


はなちゃんと2


はなちゃんと3


「元気だった?」

「うん、ありがと~」

ハク、
ゆっくりご挨拶できて良かったね

パピーの初散歩の日から
いっつも目の前でゴロンして
大歓迎してくれるはなちゃんのこと
ずーーっと大好きだものねえ (@⌒ο⌒@)b











「抱っこ~」

いいよ、抱っこしよ♪


抱っこ1


こんな恰好で
ちゅくちゅくちゅく・・・


抱っこ2


おしまい?
気が済んだ?



抱っこ3


ちょっと
難しいお顔してるよ~



あ、
ハクのこと
気になってる?


近い1


狭いのに
ハクが
まごまごの背中にギューッ
割り込んできたから

近い~
って気になってるんだ (〃^▽^〃)



ポカは
抱っこしてもらってるんだし
ま、いいじゃない (^ー^* )フフ♪


近い2



撮影 次女

















ハク、抗生剤を1週間飲み終えて
受診予定日

に加えて・・・
お昼を挟んでの留守中に
椅子に乗って、
紙バッグから器用に
チョコレートの袋をひっぱり出して
ぜ~んぶ食べちゃった!!


   前日遊びに来ていた孫っち達
   
孫と1

孫と2

   の名残りらしき抹茶チョコレート
   5、6粒と
   まごまごが他の方から別に頂いたチョコレート
   まとめて孫っちの所に持って行こうと
   紙袋に
   他のものと一緒に入れておいた

帰宅したら、ちぎれたチョコの袋の残骸が床に・・・
で、バレた

   うーーん、
   確かに、
   ハクが本気になったら届く場所だった (ノ_-;)ハア…  
   油断した ε=( ̄。 ̄;A

ネットで調べて、
ハクの体重では多分問題ない量と思うし
2、3時間見ていて、普段と変わりないけれど
念のため散歩は止めて
先に病院で診てもらうことに



一人になって
ポカが
不安がらないようにと
パパさんにお散歩を頼んだ


見送り


   はずだったのに・・・
   パパさんの支度が間に合わなくて
   ポカ、玄関で待たされた


ハクとまごまごが
ポカを置いて
車に乗って行っちゃった・・・!!!

車は大嫌いだけど
どうして~???

状況がつかめず
じぃーーーっと見送ってた

   後で
   パパさんにきくと
   車の消えた方向に追っかけるように走ったそうな・・・
   ポカ
   可愛いなぁ~  ((*´∇`人´∇`*)))


一方、
1週間毎の通院のハク
始めから緊張~!!


        病院へ1


最近頻繁に通ってるので
病院への道!?
の不安はどんどん早まって


        病院へ2


落ち着かなくて
より早く横向きになるようになり


        病院へ3


きょろきょろ
そわそわも早くなった


混んでいたので
30分ほど車内で待たせて
待合室へ


        待合室


不安そうな表情で
時折
ブルブル・・・


診察が済んでも
待合室にワンsがけっこういたので
お会計を待たずに
すぐ車へ


        車内で待て


ハァハァハァ
だけど
表情はちょっぴり
ほっ



抗生剤はもう1週間続けてと言われたけど
喉の炎症はだいぶ良いそうだし、

体温39.2°
心拍数180
しかも
震えてるけど
チョコの影響ではないだろう
ということで

まごまごも取りあえず
ほっ

   12kgのハクなら今回の2倍くらい食べなければ
   心配ないそう
   でも、ポカだったら
   危ないかも~!!

   普段家にチョコは置いてないけど
   これを教訓に
   しかり気をつけなくては



まごまごがお部屋に戻ったら
ポカが飛んできて

「抱っこ、抱っこ~」

心配したんだ、
大丈夫よ~

抱っこしてスリスリいっぱ~い


パパさんに近間を散歩してもらってから
戻ったハクには
付いて回って
情報発信のあそこを念入りに
クンクンクン・・・

こんなポカ
初めて

ハクのことも
心配してくれてたんだねえ
ありがと o(*^▽^*)o

それにしても
クンクンすると
何がわかるんだろ???

うーーん (〃'∇'〃)ゝ
 













お手入れの後の
お待ちかねのごほうびタイム

「お待たせ~、ハックも終わったよ
 ごほうびしよ~♪」

   恒例の
   しじみサプリとビオフェルミン


伏せ1


指示待ち、
真剣でなかなかいい感じ

   今のところ、ポカハク一緒のときは
   単純に
   「座って」か「伏せ」の
   二者択一

さて、どっち?


伏せ2


「伏せ」

   手の指示も加えてるけど、
   ポカは
   耳から聞き分けるタイプ
   今のところ、手の合図と言葉の関連づけゼロ
   
  
伏せ3


「待て」

   ポカの前に、ビオフェルミン 1粒
   ハクの前には 2粒


伏せ4


じぃーーーーーーっ

   ポカはまごまご
   ハクはごほうび
   って
   2ワンs、見てる方向が違う (≡^∇^≡)



伏せ5


「よしっ」

   この間、10秒足らず
   まだまだポカ仕様 (^▽^;)

号令一下
パクッ

   ポカは立ちながら食べ、
   ハクは伏せたまま


伏せ6


だから
食べ終わった直後は
大抵こんな感じ

こんなところにも性格が出てる o(>▽<)o 

で、もう一回は
「座って」

ごほうび、無事ゲット ヾ(@^▽^@)ノ



「伏せ」の全景、たまたま
次女が撮影してくれてた (*^▽^*)









あ、はなちゃん!?

寒がりポカ向けに朝のお散歩を止めてしまったので
11月ぶり
はなちゃんと遭遇。


「ポカちゃん、覚えてる?」

はなちゃんママ

近づいてきたのが
はなちゃん!!

わかった途端


        久しぶり~1


ぐいぐいっと
突進して


久しぶり~2


み~んなに友好的なはなちゃんが
ポカの気迫に押されて腰が引けちゃうほどの
ぐいぐいぶりで

「お久~~!!」


「ポカちゃん、ほかの子にワンワンしなくなった?」
「それが・・・ はなちゃん以外はまだ
 ガウっちゃうんですよ~」

話していたら・・・

!!!


久しぶり~3


遠くに柴さんをみつけて、早速
「ワンワンッ!!」

あ~あ・・・ (´ヘ`;)


それで
お別れした。


10mほど行った角で
振り返ったポカ


久しぶり~4


ずっと離れたところに
はなちゃんの姿をみつけると


久しぶり5


「お家に帰るよ~」
と誘っても
動かなくなっちゃった・・・

「行くよ~」

リードを引いたら


久しぶり6


「いやぁだ」

ペタッ
と腰を落として
この格好 (;´▽`A``

20mほど先で
お話中のママさんを待ってる
はなちゃんの姿を

じーーーーーっ

「はなちゃん・・・」


しば~らく一緒に見た後
「ハックン 行っちゃったよ。
 ポカも行こう!」

あきらめて歩き出した。


ポカにとって
はなちゃんって
もう会えないと思ってた存在なのかな?
よっぽどお気に入りなのかな?
それとも、
ここで別れたら
もう会えないような気がしてるのかな?


愛おしそうに
ずぅーーーーっと見ていた
ほんとの心を
ポカにきけたらいいのに。



犬みしりのハクも
はなちゃんだけはだ~い好きなのに、
積極的すぎるポカに
呆れたのか、
近寄りもしなかった (〃゚д゚;A

ハックン ごめんねぇ









  
久々のカットで


        カット8


お顔がすっきり~

    小顔になってびっくり~



まごまごがいつもの場所に座ると
さっそく
お膝に来て

「疲れたぁ」


疲れた1


疲れた2


うとうとうと・・・


        疲れた3


お疲れさん

やっぱり
次も
気楽なお家カットがいいみたいね
(o^-^o)








ハクもお手入れが済んで
2ワンs、ごほうびをもらったところで

伸び過ぎのお顔を見かねた
次女から


          カット前


カットの申し出 ヾ(@^▽^@)ノ



カット1


カット2


カット3


カット4


カット5


ちょっとイヤになったところは
まごまごが
なだめながら

       
カット6


だいぶカットされて


        カット7


こうなった。


この日はお顔だけ。


        カット9


こんな勝手が出来るのは
お家カットのいいところ (*'ー'*)ふふっ♪


           カット10


ポカ、
お疲れさま
頑張ったね d(⌒ー⌒) グッ!!










前夜泊まった次女が
撮ってくれた
ポカのお手入れ風景



        お手入れ1


全身に
スリッカーを軽くかけてから

寝ながらのお手入れ全景は
こんな感じ  
 

ポカ
早くも うっとり~


「お口」
に始まり

「お目々」
「お顔」

それから
「お手々」
「お胸」
「あんよ」


片側のコース


お手入れ2


お手入れ3


ここまで終わって
「はんたい」


お手入れ4


となって
反対側のコースも
「お口」
から
「あんよ」
までフルコース



ハクは
だいたい
こんな風にして


お手入れ5


出番待ち




両側終えたら
起こして


        お手入れ6


「背中」

分け目をつけて


        お手入れ7


きれいに梳けたら

「おんりするよ」


お手入れ8


「下りて」
「おしりするからね。
 まだよ、
 立ってて」



全部終わったら

「ポカちゃん、おしまい
 ハックン終わったら ごほうびね、
 待ってて」



ハクと交替。


待ってて




以前、ハクの後のじゃイヤァ

拗ねたポカだけど、
昨今は
2番目になっても大人しく受け入れてる
お利口さん o(〃^▽^〃)o














抱っこを堪能すると
自ら下りて
まごまごの脇に寝ることの増えたポカ


ただ寝るのは
つまらなかったのか
寂しかったのか

こんな新ヴァージョンを試みてた (≡^∇^≡)


いいこいいこ

頭をなでたら


手 貸して1


「ちょっと貸してぇ」

両手でくいっ

まごまごの手を上手に
押さえて、
その上に顎を乗せちゃった ニャハハ(*^▽^*)


こんなの初めて
だったけど
なかなか可愛らしい


ちょっと疲れて来て動かしたら

「やぁ~だ」

器用に押さえ直して


手 貸して2


こうなった o(〃^▽^〃)o

ちゅくちゅくカジカジ

この日のメインではないらしく


手 貸して3


ちょっぴりだけ


手の感触を確かめるように
しば~らく
このままで寝たあと
ふいと
跳び下りると
ケージのベッドで
くるん


満足したらしい (^ー^* )フフ♪










1週間の抗生剤服用が終了

お散歩の後
ポカを先に入れてから
ハクを連れて病院へ

   ハクとまごまごがなかなか入らなかったら
   寂しんぼポカが
   焼きもち焼きそうだから
   パパさんが
   一緒にリビングにいてくれることに ヾ(;´▽`A``


ポカのいないお出かけ!!
ハク
心なしか、ちょっと嬉し気で
まだゆとり


         病院へ1


ん!?
この道・・・

イヤな予感がし始めて


         病院へ2


緊張~~

落ち着いて前を向いていられなくなって・・・


         病院へ3


不安が確信に変わったところで
病院の駐車場で

「降りて」


駐車場で


病院には来なかったことにしたい~!!


何とかして別の方に行かれないかと
試みるも

「左!」

言われて、しぶしぶ坂を上って
玄関に。



連休のせいか
夕方の待ち合い室には
だぁれもいなくて


         診察前1


いつもよりは
落ち着いていられた


         診察前2


良くなってきてはいるのだけれど
今朝は何度も咳きこんでた
ハク
もう1週間
種類を変えて、抗生剤服用とのこと。




診察後1


診察後の待合室、
緊張で
ハァハァハァ

名前を呼ばれたら
というか、
「はーい」の返事を合図に


診察後2


もういいんだよねぇ!!

ぐいっ!!!


ハックン、
お会計だから
まだ帰れないってばぁ


やっと
外に出られたら
ただただ早く離れたい心境


[広告] VPS



気が急いて急いて
前へ前へ・・・


車に乗って
ほぉ~っ
ちょっと一息



お疲れハック
お熱39°
で、
予防接種はまた見送り。










抱っこしたら
早々に
ぐぅぅ~~っと
反り返る


        おねだり2


そして
訴えかけるこの目


        おねだり1


これ、
ブラッシングのおねだり

寝ながらのお手入れ
気に入ってて
そのイメージから


これ
朝の6時半前 (^▽^;)


「ごめ~ん
 今はできないの
 後で
 きれいきれいしようねえ」


        おねだり3


交渉に
だいぶ応じられるようになって


拗ねずに


        あきらめ1


あきらめて


あきらめ2


寝た (_ _)。。ooOZZZZ



もちろん
朝ご飯の後で
きれいきれいしてもらって
無事
ごほうびもゲット o(〃^▽^〃)o












散歩の途中
あのクロネコちゃん
突然出てきた

久しぶりだねぇ~

またまた
ニャァァ~~

言いながら付いて歩いて


ネコちゃん1


道行く人が
「めずらしいわねえ」

まぁ、
ハクもポカも
ちょっこっとご挨拶しただけで
後は
知らん顔なんだけど (´▽`)


しばらくして
クロネコちゃんが
あきらめ顔で
立ち止まった先のお家に


       ハナミズキ


今年もハナミズキがきれい~


坂道の上の小さな公園に寄ったら
満開のツツジ


ツツジ


その中で小さく
「ニャ~~」


まごまごが
「ニャ~」とお返事したので
ポカが
きょろきょろ (o^-^o) ウフッ


少しして


ネコちゃん2


この子が飛び出してきた


「ネコちゃ~ん!!」

ポカが
ぐいっと近づいたもので
ふぅぅ~!

言って逃げちゃった・・・


行っちゃった1


「ええええ~」

ポカ
残念そう


ネコちゃんにも
ポカは
新しもの好きなのねぇ
(@⌒ο⌒@)b ウフッ


       行っちゃった2


ハクも来て
「ポカちゃん、残念だったねぇ」 

d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ








前日
予防注射の影響
体が痛くてしょんぼりしてた
ポカ

夜は
まごまごが帰ったら
大興奮で
ダッシュ、ダッシュ

元気になってよかった、よかった (*^▽^*)


これで終了かと思ってたら
翌朝
ちょっとした続きが・・・


「抱っこ~」



        ちゅくちゅく1


ちゅくちゅく カジカジ


        ちゅくちゅく2


ちゅくちゅく カジカジカジ


        ちゅくちゅく3


カジカジはいつものことだけど
特別
熱心に、念入りに  ( ^∇^)キャキャキャ

前の日は
ちゅくちゅくする元気もなかったものねえ 


た~っぷりやって


        ちゅくちゅく4


ε=(・o・*) フゥ

満足して


ちゅくちゅく後2


寝た o( _ _ )o...zzzzzZZ



この恰好


ちゅくちゅく後1


なんだかいじらしくて
愛おしい  
( ^-^(・_・。ゝ