FC2ブログ
トリミング後の
ポカちゃん


べたべた1


さっぱりして、
可愛くなった (*^▽^*)



でも・・・

1日経っても
べったり~~


べたべた2


しょっちゅう
「抱っこしてえぇ~~」

「いいよぉ」

お膝に乗せるけど、
落ち着かない。



        べたべた3


お膝から下ろしても
体を寄せて
離れられない。




床に下ろして
写真を撮ろうと思っても、


離れたところに
立つのは
イヤぁ~
と、
なかなか
立っててくれません。

まごまごの足元に
すぐ
すりすりしてくるので
床に座ると


べたべた4


すぐ
お膝に乗って。

でも
こんなお顔。


まだ
まだ
不安でいっぱい

表情。



やっぱり
3時間半は
長過ぎたね・・・


ポカちゃん
ごめんねぇ ヾ(_ _*)ハンセイ・・・
















スポンサーサイト
29日、
ポカちゃんの
シャンプー&トリミング

予約日。


上孫ちゃんに
待っててもらって
先に、ビューティーサロンに
預けに行きました。

3時間半くらいかかると
言われているので、
お店で待つことはあきらめ

前回
疲れ切ってしまったことを話して
「お利口」や「えらいね」が
わかるので、
時々言って
安心させてやってほしい

お願いしてきました。


今回のお店は
全体がガラス張りで
明るくて
清潔で
感じの良い対応をしてもらえて
少しほっとしましたが、

それにしても
3時間以上とは
長い・・・


お店は
長女の家からの方が近いので
上孫くんを送り、
下孫ちゃんの保育園に
お迎えに行って
そのまま
待ちました。



預けに行ってから
ほぼ3時間半後、
電話をもらって
引き取りに。


広めのケージで
うろうろしているポカちゃんに
ガラス越しに
手を振ってみたけど
特に
反応はなし。


チェックのために
連れられてきて、
また
一時連れて行かれたけど、
すっかり
あきらめた様子で
されるがまま。


「ポカちゃん、頑張ったねえ」
にも
反応せず。


とにかく
家に帰って
「お疲れさん、 頑張ったねえ」



ポカちゃん
ぴかぴかのふっわふっわ


         トリミング2


気持ちいい~


ポカちゃん
男前になったよ~



でも、
ご本人は
へとへと~


トリミング1


お疲れさまでしたぁ m(*T▽T*)m






















自由研究合宿~

お泊りの上孫くん

マクドナルドでもらった
仮面ライダーのフィギュアを
持ってきていた。


       仮面ライダー


バラして遊んでいるのは
知っていたのだけど、
ふと見ると

ポカちゃんが
何やら
小っちゃいものを
口に・・・


え!?

取り上げて
上孫くんに見せると
案の定・・・


           メロン


メロンの一部だった。


飲みこんじゃうと
大変だから、
取られないように気をつけてね


言ったら


        ちょうだ~い1


こうなった (*^▽^*)


頭の後ろに隠したの
わかってるも~ん
それ、
ちょうだ~い

ねえ、ねええ、
ねええってばぁ


             ちょうだ~い2


ちょうだ~い
ちょうだいよ~~

ポカのだよ~
それ、
返してよ~~



椅子の上での
攻防。


パパさんには
威張って吠える
ポカちゃんだけど、

このときは
一声も発せず、
可愛い、可愛い
おねだりキャラ

演じてた o(〃^▽^〃)o


ポカちゃん
ほんとに
面白い子です。





28日、
無事
自由研究を仕上げた
上孫くんと、
午後
中央区立のタイムドーム明石へ
プラネタリウムを見に。


      プラネタリウム
     タイムドーム明石 「プラネタリウム 番組のご案内 夏」のチラシより


久々のプラネタリウム

幻想的な映像の世界。
素敵な時間でした。



さらに
余分に一泊して
ゆっくり
遊んで帰るという
上孫くんのご希望で、

29日は
市制記念公園へ。


         市制記念公園


楽しく遊んできました。


















霧雨が降っていたので
お散歩は見送り。

夕方
曇ってるけど
安定している間に、

早めの
お散歩に。


でも、でも、
また
雨が・・・!!


途中から
降り出した雨に
濡れ濡れで
帰ってきたら・・・


降られた2
         

うーーーーん
止んだ!!!


ハックンとの11年間
一度もなかったことなのに
この前に引き続き


ポカちゃん
雨男
決定~ ヾ(~∇~;)




いやいや、
まごまごの
判断力&洞察力が悪くなってきただけ
かも~ (;´▽`A``


        降られた1



ごめんねえ~
気をつけるからねえ m(。≧Д≦。)m!














まごまごの都合で
週末に
お家に帰った上孫くん、

週が明けて
再び
お泊りに。

自由研究合宿、再開~」
(〝⌒∇⌒〝)


朝は
まだ
上孫くんが
寝てる時間に
お散歩に出るので、

ポカちゃんが
うれしくて
「ワンワン!」
しないように
抱っこで
玄関に行って
そぉぉ~っと
出かけるのだけど、

雨が降って
行かれなかったお散歩、
夕方
上孫くんと一緒に行きました。



先日の
下孫ちゃんのお散歩の様子を聞いて、
ハックンのリードを持つ

上孫くん。

いやいや
君の歳なら、
ポカちゃんの引きでも
十分対応できると思うけどねえ (^▽^*


こんなところにも
性格の違いが
出るみたいです  (〝⌒∇⌒〝)


まあ、
お家のダックスちゃんを
妹として
可愛がって、
ちゃんと指示も出してる
上孫くんなので、

ハックンとの方が
楽しめたのも確か。
なので
良い選択だったかもですが。



散歩1


ハックンと
歩調が合わないときに

速すぎたら
ゆっくり、って言えばいいよ

言ったら、

さっそく
声をかけてみて


散歩2



「ほんとだぁ、
 ゆっくりになった!」


喜んだり、
あれこれ
試してみたりしてました。


で、
面白かったみたいで
こんな話に。


「ハックン、
 右と左がわかるんだ!
 えらいねえ」

「お利口なワンは早く覚えるけど、
 ハックンはねぇ・・・
 何年もかかったよ。
 でも、 
 もう10年も聞いてるからねえ」

「オイラとおんなじだけ聞いてるんだ!」

「ポカちゃんもわかる?」

「ポカちゃんは、まだ。
 『止まって』
 はわかるけど。
 でも、
 『右』とか 『左』で
 歩き出していいとは
 わかってきた。」

「ハックンは
 『まっすぐ』
 の方が先で
 『右』『左』が後だったけど、
 ポカちゃんは
 『まっすぐ』
 の方が後みたい。」




おもしろ
ポカちゃんは
今後どうなっていくのか・・・
 

散歩3


まだまだ未知数いっぱいで
楽しみ ♪((O(〃⌒∇⌒〃)O))♪


 












ポカちゃんの
リード、
3月19日の
トライアルに合わせて
新調したもの。

だから、
まだ半年足らず
なのに

最近
どうも調子が悪い。

カチッと
止めたはずなのに
スルスルスル

伸びてしまったり・・・


ポカちゃんを
手元におきたいときに
短くしたつもりで
跳んで行かれては困るので
買い直すことに。


まだまだ
だけど、
いずれ、
「待て」
からの
呼び戻しの練習ができるように
なったとき用に

5mの伸び伸びリードを選んだら


新しいリード


この模様付きの
ばっかり。

色違いの中から、
水色を選んで
買って来たのを
見せると、

上孫くん、
「かっこいい~」

「ポカちゃん、
 喜んでるよ~」
とも。


うん、
今までのは
真っ黒だったけど


          新リードで


新しいリード

水色、
たしかに
明るくて
いい感じ~ 


ポカちゃん、
気に入るかな ヾ(〃^∇^)ノ















去年、
頼まれて
上孫くんの
自由研究を
一緒に
やった。

で、
今年。
夏休みが
半分終わっても
何の話も出ないけど・・・


数日前に
本人に
「今年はどうするの?」

「まごまごとやる!」

え、
そうなのぉ!?
それなら
早く言ってよぉ


思いつつ

「いいけど、
 今からじゃ、
 お泊りに来なくちゃね」

「いいよぉ
 行く、行く
 自由研究合宿だ!」

で、
20日から
上孫くん、お泊りに。



来てすぐは
下孫ちゃんほど
勇ましくない
上孫くん、

「ワンワンワンワン!!」

向かって来る
ポカちゃんの勢いに
思わず逃げて、
追いかけられてたけど


まあ、
お互い
じきに慣れて


朝食


こんな感じに。



夜、
まごまごが
2階で
上孫くんと
一緒に寝てるので、

明け方
リビングに下りて来ると

ポカちゃん、
抱っこをせがみます。


抱いてて1


こんなときは
しっかり抱いてて
ほしがって、


       抱いてて2


こんな恰好で
しば~~らく寝て、

気持ちが納まると


抱っこ寝


手を放しても
お膝で眠ります。


十分満足したら、
自分のスペースに行きますが、
まごまごが
夜毎2階に消えるせいか、
お泊りの間は、
朝まで
ずっと抱っこでした。



ポカちゃん、
自分の気持ちを伝えるのが
上手な子です。








連日の猛暑続き

ハックンの
お鼻はいっつも
熱く、
エアコンをかけた部屋でも
相変わらず
ハアハアハア

止まりません。


夜中も
1、2回取り替えて
24時間
クールネックで
冷やし続け

それでも
アヂアヂ・・・


アヂアヂ



こんな感じに。


溶けてしまった保冷剤を
冷え冷えのに取り替えるとき、
以前は
いそいそと寄って来たけど、

最近は
そこまで積極的に
求めて来ない。


嫌がりはしないけど
「お熱出ちゃうから
 冷たいのしてようね」

こっちから
持って行って巻くことが増えた。


常時しているのは
首が疲れるのかなあ

想像してしまう。


外しても、


           首筋


首筋の毛足に
こんな癖がつくほど。

具合が悪くなるよりは・・・

我慢してもらってる
感じ。




ポカちゃんは
元気いっぱい
だけど、

お顔の毛が
伸びて
うっとうしくなってきたので、

ちょっと
有り合わせのゴムで
縛ってみました (*´∇`*)


          束ねて


オッサンとは思えない (^ー^* )フフ♪


月末に
カットの予約を
入れました。

以前
予約は1か月待ちと言われた
お店。

1ワン分、
3時間から3時間半
と言われ、

ポカちゃんのお疲れ顔が
今から
目に浮かびます。

綺麗になるのって
大変なんですねえ・・・


















5か月目までのひと月の
トイレ作戦。

後少し、
というころで
どどど・・・

崩れました ┐( ̄ヘ ̄)┌


多いときは
朝晩2回。
たちまち、
週1回くらい失敗してた計算に・・・


でも
実は
3週間はほぼ完ぺき。


「チー 
 チーしようね。
 チー出るよ」
5分ほど付き合ったのは
2日ほど。

後は、
10秒くらい聞かせて離れ
しばらく間を置くと
ちゃんとしてたり、
誘っている
数秒間で応じてしたり・・・

自分から
ケージかシートに
行って
してきたり・・・

ほんとに
完璧~

言えるほど!!


それが
4週間めで
ぐずぐずぐず・・・


なぜ突然崩れたのかは
まったくわからず・・・



現行犯
以外は
叱らないので、
叱られない場所は
悪いと思っていない節がある。


「やられたぁ~」

始末していると
そばに伏せて


クッションの陰から


「ここは
 ダメ!!しないのぉ?」
みたいに
じーーーっと
覗きこんで
終わるまで見ています C= (-。- )


現行犯

叱られるときは
よくわかっていて
逃げていくくせに ヾ(;´▽`A``


この子なら
現行犯でなくても
わかるのでは・・・
との
誘惑にかられますが、

でも、
そうでないかもしれないので
止めています  (>▽<;;



誉め誉め~
の意味は
実によくわかっていて、

ケージ内の
トレイにちゃんとしてあると、
後でみつけたときも
「チーしたの、
 お利口~。
 ポカちゃん、えらいねえ」

誉めまくりますが、

ケージから
出ても
誉め誉めされると
自分からケージに戻ったり・・・

「チー」も
「ウンP」も
わかる言葉になっているので、
何を誉められているかは
確実にわかっている

感じられます。



基本は
ほぼ完成なので、

この後は
現行犯

捕えられるように
気をつけながら
誉め誉めで
意識づけていこうと思います。



               わかってる


ポカちゃん、
がんば~  
※ヽ(*^▽)ノ※☆※ヽ(▽^*)ノ※ フレーフレー





























夏休みに入るころ、
上孫くんに
本を買いました。

『捨て犬・未来ものがたり 命のバトンタッチ』


           表紙1
                    (今西乃子著 フォア文庫)


ポカちゃんみたいな
保護犬に
関心を深めてもらいたいな
と。

先に
一通り読みました。
少し難しかったかも

今は一緒に読んでいます。




時間調整で立ち寄った書店で、
もう少し高学年用の
課題図書が平積みにされたコーナーに
同じ著者の本がありました。

『犬たちをおくる日』


        表紙2
                     (今西乃子著 金の星社)

サブタイトルが
悲痛に叫んでいました。

『―この命、灰になるために生まれてきたんじゃない』


思わず
立ち読みしました。


センターの職員さんの
命終わらせる子らに向き合いながら

真摯な姿勢にも
有難く、涙しました。

せつないせつない現実のただ中で
救い出され、
今を
生き生き生きる
ポカちゃんが重なって
店頭で
涙が止まりませんでした。


あらためて
ポカちゃんを引き出していただいて
感謝です。
小さな命と向き合って
頑張ってくださっているスタッフや関係者の皆様
ほんとうにありがとうございました。





            びしょびしょ


ポカちゃん
生きたかった、た~~くさんの命の分まで
いつも輝いていようね~!!
















ハックンとパパさんの
関係を
少しずつ
受け入れてる様子の
ポカちゃん、
相変わらず
考え込むことが見られます。




どうしようかな1


パパさんが座っても
一目散にお膝とりには
行きません。

両方見比べながら
じっと
考えてます。


          どうしようかな2


場所を変えて
まだ
考えてます。


結局
この日も
パパさんの脇は
ハックンに譲り、
お膝取りもしないで
反対側の
いつもの小さいマットに
寝ちゃいました。



どう思っているのか
何を考えているのか、
ポカちゃんの本音を
ぜひ
きいてみたい・・・ (〃⌒∇⌒〃)














ポカちゃん
まごまごがベッドにごろ~んすると
タタタタタタ

小走りにやって来て
こうなります。


くっつき寝1


時間が経つうちに
だんだん
こんなになったりもします (*^▽^*)


くっつき寝2


この寝相の悪さも可愛くて・・・

親バカしちゃってますが (〃^▽^〃)



しばらく前までは
まごまごが起き上がるまで
ずーーーーっと
くっついていましたが、

最近は
時間が長いときは


くっつき寝3


少しずつ離れて
こんな風に下がってみることも出てきました。


そして、
ごくごく最近、ついに
添い寝に満足して
後で


くっつき寝4


いつもの場所に戻って
独り寝できたんです (=⌒▽⌒=)



そして、
そんなときは
空いた場所に
ハックンが来て
まごまごに添い寝するのも
受け入れるようになりました。


そう、
もちろん
ハックンにとっても
この場所は特等席、
だれに気兼ねすることなく
10年間添い寝してきた
定位置。

ハックン
この5か月
ポカちゃんに放棄させられていたので、
まだ回数は少ないですが
まごまごに添い寝できるときは
嬉しそうに体を寄せてきます。

ハックン、
良かったね
\(●~▽~●)У












ハックンの様子から
近々行かなければと思っていたら、

ポカちゃん
しばらく順調だったのに
突然お耳が痒くてキューン

で、
病院へ。


待ち時間、約50分。
長~い ε=( ̄。 ̄;)フゥ

ハックンは
まごまごの足の間で


病院1


何度も
もぞもぞしながら
何とか待ってる感じだけど、

ポカちゃん
初めは


病院2


こんな恰好で、
その内


病院3


こうなって・・・

それにしても、
立ち上がることも
もぞもぞすることも
50分間
まったく無し。

他のワンコが
その辺にいても、通っても
まったく無視。
普段のガウガウ犬と同じワンとは
信じられない (;´▽`A``

すごい子です
ほんとうに  d(*⌒▽⌒*)b



ポカちゃん、
赤くなってるとのことで
週1回のクリーニングから
毎日の点耳薬に
戻すことに・・・


ハックン、
お耳はきれいとのこと。

体温が下がらず
夜中もハアハアして
の方は、
検査をしてほしかったのだけど
当面、
心臓の音もきれいだし
咳もせず
食欲もあり
運動にも意欲があるなら
様子を見ましょう

なってしまいました。

ただ、
体温は39.6度。
39度まではまずまずだけど、
40度は危険水域だと。

え!
じゃ、後ほんのわずか・・・
しかも

普段ポッポッとあったかくなってる
ハックンの鼻
そのときは冷たかったのに~
ショック・・・


ショックはもう一つ。

ハックンの体重は
11.9キロでOK

でも・・・
ポカちゃんの体重
なんと、なんと!!
3.04キロ

ええええ~!
背骨の手ざわりにも
お肉のプニプニにも
気をつけ、
ハーネスを緩めることも
全くなかったのに・・・

うーーーーん
やっぱり体重計のお世話にならなきゃ
無理かも~

思い当る原因としては
お散歩を朝夕にしたので
お腹がすくかなあ

ご飯をほんの気持ち多めにしたこと。
加えて
「おしまい」

静かに人を迎えることができたときに
ご飯の1粒だけあげてたのだけど、
このところ、
ちょっとだけ
おいしいおやつを使ってたこと。

おチビさんの体重管理は
ほんのわずかなことの積み重ねなんだなあ

あらためて実感・・・
でした。



おまけの話。

診察台から下ろすので
ハックンに
「抱っこ」

言ったら、
「抱っこ」

わかる言葉になって来てる
ポカちゃん、
すぐさま反応。

なんで、オレじゃないんだぁ

回り込んで来て
がん見してました ヾ(;´▽`A``















恒例の朝のお散歩。

ハックン、いつもなら
速足で情報収集に行く道になっても
ゆっくりゆっくり
歩いて。

ん?
ちょっとおかしい、と思ってみていたら
案の定、
どんどんゆっくりになったので
止まらせて、撫で撫で。

休ませてから、行く?ときくと
ゆっくり歩き出して・・・

いつもよりショートカットで帰ろうということで
パパさんが選んだ道が
何といつもより急な坂道・・・

ええええ~

まあ、近いから仕方がないと
上って
しばらく行った大通りの脇で
ハックン
ピタッと止まって動かなくなった・・・

遅れていたポカちゃんを待ってることはよくあるけど
この日は
ポカちゃんが追いついても
動かず・・・

しばらく待って、
誘うと
ようやく歩き出したけど
やっぱりゆ~っくり。

かなりだるそうなので
「抱っこしようか」

で、
パパさんが抱っこ。


           抱っこで1


ハックン
うれしそう~


しばらく抱いてた
パパさん、
12キロが重くなって
もう歩こう

下ろしたら

しばらく歩いたけど
またまた
しんどそうで、
パパさんの顔を見つめてるので

「ハックン、抱っこしたいの?」

言ったら
シッポ振り振り~


ということで、
また
抱っこしてもらって
帰りました。


抱っこで2


ご機嫌なお顔で (○⌒∇⌒○)




ハックン
このところ、
夜中もハアハアしてる。
エアコンもかけっぱなしで、
扇風機もつけて
クールネックも巻いてるのに
体温が下がらない C= (-。- )

様子を見てたんだけど
病院に行って来なくちゃ・・・

取りあえず
夕方のお散歩は控えることにしました。

ポカちゃん、
お付き合いのお散歩抜き、
ごめんねえ m(*- -*)m











ポカちゃん、
今でも、もちろん
抱っこがだ~い好き。

まごまごの座ってる椅子に
手をかけて
抱っこをせがみます。

その度に
「抱っこ?」
「抱っこするの?」

何回か言ってから抱き上げるので、
「抱っこ」も
知ってる言葉になりました 



まごまごの腕にしなだれて、


抱っこで寝る1


こうやって寝るのが大好き。


で、
まごまごは
この


抱っこで寝る2


前脚をプラ~ンと曲げた寝姿

大好き。

2つの前脚がそろっていると
尚更です。


抱っこで寝る3


こんな風に。


キュート~ o(〃^▽^〃)o













一日どんよりして
はっきりしない空模様。

夕方、うっすら陽が出たので
大丈夫と
お散歩に出たら・・・

降られました!
だんだん粒が大きくなって
けっこうな本降り。

半分ほど進んだところだったので
戻っても同じ

一回り。


外遊びで
シャワーでびしょ濡れになるのは
大好きで気にしないのに、
雨は好きではない
ハックン、
前へ前へ急ぎます。


お顔びしょびしょでも
気にせず遊ぶ
ポカちゃんも、
下毛がないからか
途中で
プルプルプル!
してました。


帰り着いたときは
ポカちゃんは


雨2


濡れた毛がクルクルに、

ハックンは


雨1


しょぼしょぼに
なっちゃってました。


雨3


中に入れて
ドライヤーをかけたら
洗ったみたいに
ふわふわになりましたぁ ヾ(=^▽^=)ノ




あ、
帰り着いたころには
雨が上がって、
しかも
この日はもう降らなかった!!
まごまごが雨女?
それとも、
どちらかが雨男?

ハックンだけのときに
こんな目にあったことがないから、
ポカちゃんかも・・・ (⌒~⌒)













ガウガウ犬ポカちゃん、
6月と比べれば
ずいぶん変化が見られます。
あ、まごまごとであれば・・・  (〃゚д゚;A


          散歩



今は

「おしまい、おしまい」

お散歩前に命令吠えをするので、
教えた
「ワン しない」

「ワンはだめ」


指示を組み合わせて

さらに
「大丈夫、大丈夫」

おまじないと

「お利口!」

「えらいねえ!!」


オーバーな誉め誉め作戦。


相手がガウして来なければ
まず大人しくしていられますし、
ガウガウする相手で
思わず吠えてしまうときでも、

「ワンしないの!」

強く言えば
ぐっと我慢できるようになりました。


特に教えたわけではないのですが、

「行くよ」

「行こう」


わかるので、
下ろす前に

「行くよ、いい?」

声をかけておき、

「行くよ!」

リードを引けば
以前のように、いつまでも
ワンコを意識して
後ろ向きで宙づりされて・・・
ということはなくなり、
吹っ切って前に進めるようになりました。


もう一つ、
大きな変化は
以前なら、ちっちゃ~く見えるくらい遠くのワンコも
敏感に見つけて
体を硬直させていたのですが、
今は
大通りの向こう側を行くワンコは
気にはするけれど、

「ワンしないよ」

「行くよ」
で、
抱かれなくても、我慢して前に進めます。


すれ違うワンコにも、
抱かないで試してみると
静かにできるときもあるのですが、
突然ガウ!となることもあって
ポカちゃんの気持ちの変化がつかみきれません。

それで、
今のところ、
できるだけ抱っこで
成功体験を増やすことに徹しています。


ハックンはかなり大人しいワンコになっていますが
それでも、気は抜けないので
写真はやっぱり撮れません (;´▽`A``


芙蓉



パパさんと2ワンsだけでお散歩に行くと
まだ
ガウガウしているとのこと。
しかも
八つ当たりで、ハックンにガウガウするとのこと C= (-。- )
抱っこしているとは言うのですが・・・

パパさんは
まごまごに合わせてはくれず、
「うるさい!」

叱りつけるか、口を押えるかなので
ポカちゃん
余計興奮してしまうのではないかと思っています。

抱っこしているとすれば
ハックンにガウするというのは
下ろすタイミングが早すぎるのかもしれませんが・・・


しばらく前には、
抱っこしているパパさんの腕を
本気でではないにしろ、
噛んだとか・・・


現場を見ていないので
何とも言えませんが ε-(ーдー)



散歩後














ポカちゃん、
大好きなモノは
ハックンに
あ~げない♪

決めて、


一人占め


ぜ~んぶケージに持ち込んでる。


で、
自分が遊びたいときだけ
持ち出して
一人遊び (^▽^;)


[広告] VPS



一人で遊びたいときに
パパさんが
遊んでやろうと手を出すと
ワン!

威張って
触らせません。

ハックンは
もちろん
知らんぷり。

怒られるのがわかっているから
近寄りもしません (>▽<;;


まごまごが触っても
怒りはしませんが、
一度投げてもらえば
すぐ
自分のスペースに持ち込んで
やっぱり
一人で遊んでます。


人懐っこいのに
ポカちゃんにとって
一人遊びも大事な時間みたい。


面白い子です。













パパさん取り。

いっつも
ポカちゃんが
威張って、
ハックンが
我慢して
だった
2ワンsの関係。


ポカちゃんの態度に
新しい関係の始まりの予感を感じた
のが
7月28日


それから
1週間後の
8月4日


ハックンが
パパさんの横に乗ったとき、

ポカちゃん
また
しばしの間
下にたたずんで見上げてたけど、
やおら


まあ、いいや2


お気に入りの毛布に行って
ごろーん
して、
寝ちゃった!!



だから
ハックン、


まあ、いいや1


ポカちゃんのいなかった
一人っ子の頃
みたいに
パパさんの隣りに
ごろ-ん
できました\(^▽^)/



確実に
新しい関係に入ったみたいです、
どこまでも
ポカちゃん主導ではあるけど (;´▽`A``




よかったね
ハックン o(*^▽^*)o~♪


ポカちゃん、
ありがとね~ ゚・:,。★\(^-^ )♪( ^-^)/★,。・:・゚










お散歩は
夕方にしてたけど、
涼しくなる時間に用事があると

5時でも
とっても
気の毒な暑さで
無理~~
となって
行きそびれたりもあるので、

しばらく前から
朝に行くことに。


道路も
風も
ちょっといい感じ。


それでも、
一回りして戻ったときに
7時を過ぎてると

玄関前に陽が回ってて・・・


散歩後2


ポカちゃん
お水を汲んでくる間に
僅かにできる日陰に
ピッタリ~



ん?
ハックンが
日陰に入ってるとこって
見たことない・・・


散歩後1


バテたああぁ

寝そべるときも
わざわざ日陰を選ぶことはない



思いつかないハックンが
めずらしくて

ポカちゃんが
普通?


あは、
そうかも~ (^▽^;)



別の日も、


散歩後3


ハックンを拭いてる間も
やっぱり
ち~ゃんと
日陰に引っこんで待機。


あ、
こんなときも
座るようになった o(〃^▽^〃)o

座った方が楽かも~
って
覚えたみたい (〝⌒∇⌒〝)



結局、
玄関先に
まだ日陰がいっぱいある
7時前に戻れるように
朝は
6時半の
お散歩、


そして、
夕方も
涼しい
6時半くらいからの
お散歩


お散歩2回が
定着した
この頃です ヾ(@^▽^@)ノ
















 
ポカちゃん

おもしろエピソード。


水飲みのとき、
ハックンを真似て
豪快に
飲んだ日



水飲み3



飲み終えて
普通に
い~っぱいボールで遊んで、

体を拭こうと思ったら
あらら~~


びしょびしょ1


びっしょびっしょだったんだぁ!!

考えてみれば
そりゃそうなるはずだけど、

お顔
ぷるぷるも
1回もなく、
何事もなかったように
へっちゃらで遊んでたから
ちっとも気づかなかった ヾ(;´▽`A``

そんなこと、どうでも~

満足気なお顔の
ポカちゃん


      びしょびしょ2


たくましい子 (^∇^;)




そういえば
この2、3日前、

「ポカ~!」

ボールを投げたら

走っていった
ポカちゃんの顔面に
ドーーン!!
直撃~ ∑(゚∇゚|||)


あああ~~っ!!

大丈夫~?

呼んでお顔をみようと思ったけど

ポカちゃん、
そのまま
ボールをくわえて戻ってきて、

ごめんねえ
とか
言ってるまごまごの
手をかいくぐって

「早く~ 投げて投げてぇ!!」


  510投げて~
                 ↑
                 初めて取って来てポトンと落した(5.10)   

顔に当たったことなんて
全然~気にしてない。
まごまごが
ヒヤッとするくらい
けっこう
勢いよく当たったのに・・・


    ハックンは
    こんなことになったら、すぐ
    めげめげにめげちゃう。
    まずボールは持って来ないし 

    「おいでえ」
    と
    呼んでもらって、
    「ごめん、ごめん、
     痛かったね、大丈夫~?」
    と
    お顔を撫で撫でしてもらって
    やっと立ち直るのにねえ・・・


ポカちゃん
ホントにたくましい (⌒▽⌒;)



一方で、
こんな場面
見ちゃいました~!!!


モデル立ち?


わかりにくいけど・・・

足元を拡大すると
こんな感じ。


      モデル立ち拡大


右足を
浮かせて
指先の裏側だけ
ちょんとついて

しば~らく
じーーーっと佇んでた。


ポーズを取ってる
モデルさんみたい~
って
笑っちゃいました (〝⌒∇⌒〝)キャハハハ!!











「お散歩」

ハックンは知ってる語
だけど、

ポカちゃんは
まだ。

ポカちゃんが来てからは
ハックンにも
わざと
使ってない (^▽^)


ポカちゃん
言葉でも動作でも
人の指示に従う経験

なかった様子なので、
まずは
1つの動作に対応する
指示から
ちょっとずつ。


そろそろ
使ってもいいかな

思ってるけど、

今は
経験からのおよその時刻に、
まごまごが
うんp用のポリ袋を
ポッケに入れ、
ティッシュを2、3組
たたみ始めるのを見たら

「やったーーー!!
 行く、行く~!!!」

で、
前は
玄関でだったのに
だんだん
リビング中、跳ねまわって
「ワン! ワン! 
 ワン!!」


日に日に
エスカレートして


      ワンワン!!


要求吠えが
命令に近くなってきたので、


2週間ほど前から

「ワンはだめ!!」

「ワン しない!!」

同時に、足で床を
ドン!


ハックンは
普段
このタイミングで吠えることは
ほとんどないから、

ポカちゃんが
ハックンに
教育的指導することはなく、

自分の「ワン!」に
言われてると
割と早く呑み込めた (⌒~⌒)ニンマリ


    「キュンキュン」
    「キューンキューーン」
    「クンクンクン ハッハッハッハ」
    と
    とってもにぎやかだけど、
    まあ、
    その辺はお咎めなしで (*⌒―⌒*)))


命令するのを止めたら
「ワンしないの、お利口、お利口~」

誉めてもらって

いよいよ
玄関で
お散歩の準備。


これまでは
パタパタパタパタ
一瞬も止まらず走り回って
キュンキュン
ワンワン
うるさかったけど

座って待つ練習に
入ったら
すっかり静かになった 
ъ( ゚ー^)イェー♪



最初の頃は
腰を落とさせて
ハックンに触ったら
もう立ってて・・・


繰り返し
繰り返し、繰り返し・・・

ハックンに
ハーネスとリードをつけて、
抱っこで外に出すまでに
何度
ポカちゃんを
座らせ直したことか 
数え切れない~ ヾ(;´▽`A``


でも、
今では


散歩の準備のお座り


まず座らせて、

「座って、待て。
 
 まだ」



2ワンs分のハーネスとリードを取ってきて


座って待て1


「ポカはあと。
 
 まだ、待って」


で、
それぞれのリードを着け、

ハックンを
抱っこで先に外に出し、


       座って待て2


「まだ、待て」



まごまごが靴を履き替えるまで

ぐっと
我慢していられるように
なってきた ヾ(@^▽^@)ノ


まだ、
途中で
立っちゃったり、

あれ?
それ、お座りじゃないよ~


座ってない・・・

こんなときや

座ってない・・・2

こんなときも
ありますが (≡^∇^≡)




お散歩に行きたいから
頑張れるんですね~

おいしい一粒も
こんなときは
まったく不要です ☆ヽ(▽⌒)